自由党富山県連 副幹事長
広野 大士(ひろの だいし)

ご挨拶

自由党 広野大士(ひろのだいし)のホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は通算13年余にわたり、富山県を拠点とした国会議員の秘書として国政に携わってまいりました。

このたび、自由党富山県連副幹事長を拝命し、これまでの経験を活かすべく、自身の政治活動をスタートさせました。

昨年発覚した富山市議会の政務活動費の不正受給問題は、大きな政治不信を招いています。

私、広野大士(ひろのだいし)は、市民の皆様の政治に対する信頼を取り戻し、富山市民ひとりひとりの輝く未来のために精力的に活動して行く所存です。

皆様のご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

広野大士の政策

  信頼を取り戻す

  • 政務活動費の不正請求根絶のため、富山市議会のシステム、条例を整備
  • 経費請求をクレジットカードに集約し透明性、簡素化を図る

 現代社会教育の強化

  • 選挙権年齢引き下げに伴い、社会問題意識の向上のため、児童・生徒と地元企業や地域文化との交流機会を創出

 富山百年の発展を目指す

  • 気軽に利用できる公共施設を目指し、名称をカタカナなどの簡明化表記に
  • 交通・流通インフラの雪害対策支援、砂防など長期的な災害対策は重点支援
  • 特産物・技術のPR、地域向けエネルギー開発を推進

 安全・安心と利便性向上

  • 駅、商業施設、公営施設に各種証明書発行端末の設置を推進
  • 駐車場での車両操作ミスによる事故対策として防護柵設置を推進
  • 救急車の発動態勢の適正化